« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007.12.08

12月5日は

Avfsh0066 12月5日は『ACTION』発売日。CD店に行って、予約していたものを買って来る。そのあと、ご近所のhさんところで、ファン友の集い(お喋り)があった。市内もそれもとても近いところ(1番遠いので私かな?)のB'zファン5人が集まり、今度のライブのことや、昔の思い出などに思いを馳せてお喋り。美味しいケーキもいただいて、あ~、楽しかった~。写真はhさんちに行く途中のバス停からの写真。

そう、そしてこの日は福岡では、早朝からキャナルシティに詰めかけたファンはB'zを待っていた・・・・ついでに(?いや、こっちがメインだっちゅーの(.☆)\(^^;)こんな催しもあったのだった。寒い中ご苦労さまでした。
http://www.youtube.com/watch?v=cb6jZuKUFyM

2007.12.04

フラゲ日なのだけど・・・

Vfsh0857 今日は新譜の実質発売日なのだけど、ポイントカードの点数を増やすために、水曜日に買いに行く運命の我が家(^_^;ま、別にゆっくりでいいんだけどー(.☆)\(^^;なんか昔は発売日までに、全曲紹介とか見る機会があって、発売日にはサビのところくらいは全部覚えていたものだけど・・・今回、無いね・・・やってるけど、見てないのかな。CMもそれほど見かけないし・・・。新譜が出て、くじ引きがあったりとかノベルティグッズを貰えたりとか・・・・なんだかそういうのはなくなる方向なのかなぁ。CD売れないしなー(世間一般的に)。
写真は今日の近所のCD店。抽選でB'zキャップが貰えるらしいけど・・・欲しい人いるんかな~(.☆)\(^^;って感じ。

それより今日の前半は紅白騒動(?)があった。スポーツ紙で紅白出場決定と出て、イヤだの嬉しいのファンの間で少し騒がしかった。私はまーどっちでもいいけど、紅白歌合戦はいつも楽しんでいるので(昔より楽しいと思える昨今←番組が楽しいというより、自分の中で楽しく思えるようになったというか・・・)、出たら出たで嬉しかったと思う。こういうニュースは「ぷいぷい」でやるぞと思い、ビデオをセットしたら、「今年はサプライズはないらしい」という報道。「えーー、そうなんやー、ということはアレは?」と思ってるうちに紅白出場者の発表があり、B'z紅白出場ニュースはガセだったことがわかった。

明日は福岡で公開イベント&収録。寒さの中のキャナルシティ、吹きさらしイベント。ファン達に何事もないよう終わる事を祈ってる。

2007.12.03

FM A!ch!公開録音

二人の発言は一語一句正確なのではなくて、まぁだいたいこんな事をてなニュアンスで。

11月27日19:00より
場所:名古屋市芸術創造センターホール。地下鉄新栄駅より歩いて3分。
グランドティアラ(結婚式場らしい)プレゼント 「B'z Special talk Action」

Bvfsh0013 18時すぎに会場前に着く。自主的に周囲の番号を聞きつつ、整理番号順に並ぶ。私達の番号は真中へん。
18:30開場(きっちり並んで入場)本人確認などはなかったけれど、とりあえずバッグを開けて、中をチェックされる。(ライブ前程度)

中に入ってみると順番に詰めるのではなく、好きなところへ座れるカンジ。前から7列目と8列目の席に前後になって座る。ここは二人並んで座るよりいかに「見えるか」ってことが重要だよね。

Binvi 19時すぎに始まる。初めに司会の内藤さん。30000通の中から抽選で当たった300人と知らされる。改めて当選した友達に感謝。そして、きっともっと競争が激しいだろう大阪分は当たるはずがないよなぁ・・・・と納得してしまう。 (実際は大阪の方は2%の確率だったらしい)

そのあとすぐに二人登場。二人とも黒っぽいジャケットに、黒のボトム。会場が熱気と歓声に包まれる。
デビューして初のLIVE-GYM(ホールツアー)の初日が、ここ、芸術創造センターホールで、その時のことを覚えているか?との質問。

稲:記憶無し(やっぱし^^;;;) 
松:覚えている。89年6月1日

二人の名古屋との関わり。
稲:ラジオの仕事(DJ)をしていた。
 松:瑞穂区に5年住んでいた。大須の和風アクセのお店の話が出る。

ハリウッドロックウォーク殿堂入りのこと。
稲:型を取った黒いコンクリートはその時はまだ固まってなく、次回再訪した時に実感が出てくるのかもしれない。

『永遠の翼』PVをうしろのスクリーンに流す。
ファンとアーティストが一緒になってプロモ見るなんて貴重な機会と司会。
稲:画面すごいデカイ。

プロモのあと場内が明るくなると、まるで画面を見ていたような動作をしていたが、双眼鏡で見ていた友達の話では、プロモの間はほぼうつむいていた稲。時々画面を見ていた松。らしい。

アルバム「ACTION」について。
松:日本から10曲くらい用意してロスに渡ったが、今までと違い、いつまで経っても曲にならず、日本に戻って新しい曲を最初からつくることを試みた。
稲:俺たちの置かれているこの現状について、松本宅でお茶を飲みながら語った。詞を書くのは毎回苦労。
松:曲を書くにあたって、芸術創造センターの初日のライブまで戻って考える事はない。
『BUDDY』はライブの時とテンポを変えてある。(この曲には「俺たちはまだ終わってない」というメッセージがこめられてるそう)

『パフェクトライフ』プロモ流れる。
稲:木下大サーカスの皆さん。自分の技に誇りを持っている。
やってみたい技は火を噴くこと。

稲:太ることがある。最高でベスト体重から増えること3kg(たった!)
松:二枚目アルバムの頃が一番太っていて60kgを越えていた。

ライブで地方を回って、美味しいものは?
稲:鶏料理(毎度やな)
松:名古屋名物だと・・・味噌煮こみ、手羽先、ウナギ、とろろ芋をのせた豆腐ステーキ、ナポリタンには卵を敷く(名古屋スタイルらしい)。

『SUPER LOVE SONG』プロモ(実は終わり近くどのタイミング流れたか忘れた~)

松:来年、愛知地区でもコンサートがたくさんある。見に来て下さい。
今まで演奏してない曲もできたらいいなと思う。8月まではセトリを入れ替えライブする。
稲:まじめに音楽を作って、手を抜かないでコンサートをやっていくと、後からついてくるものがある。

ライブジムにようこそを(皆)聞きたいのですが・・と司会。
稲:ライブジムではないので・・・「ようこそ~」とだけ言って、退場していく。

Bvfsh0010 正味1時間でお終い。Mステのようにぼそぼそっとの稲、時々司会の人とかみ合わず、地味に受け答えをしていた。司会者から「怒ってませんか」とか言われたりして。
オンエアは12月9日夜8:00から。

←ホールの外観。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ